毎週月曜日 東吉塚小学校で開催している、バスケサークル サンズ

バスケサークル サンズの 合い言葉は
「勝つためのバスケ」ではなく「楽しく・正しいバスケをしよう!」

バスケは、他の競技と比べて、両手・両足をバランス良く使うという特徴があります
そのため、バスケのプレーだけでなく、運動神経全般の向上を目指していきます

小学生の時期に無理な練習をして、怪我による障害を抱えてしまうより
生涯スポーツが楽しめるようになることを、一番の目的とします


※ 本サークルは、ミニバスのチームではありません


サンズの基本方針は、「大会に出ない。試合をしない」

「そんなチームがあるのか!」と不思議に思われると思います

ですが、
「子ども達が、楽しくバスケをすること」を目標としたと時にたどり着いた答えが
対外試合をしないこと でした

対外試合をしないことによって
うまい上級生(背が高かったり、運動神経が良かったり)中心の練習ではなく
1年生から6年生までが同じ様に、楽しくバスケができる練習メニューを組むことができます

そんなチームが、子ども達の選択肢として存在することが大切だと思っています

まずは、楽しくバスケをやって、そこからステップアップして行ってほしいと願っています

楽しいバスケを始めよう!